学生生活を楽しむために!

楽しみにしていた大学での新生活がいよいよ始まり、期待に胸を膨らませる一方で様々な不安を感じるというのは、程度の差はあれ、どの学生も同じなのではないでしょうか。大学というこれまでとは全く違う環境で新しい友達を作るにはどうしたらいいか、また、数あるサークルからどうやって選んだらいいか、自分に合うアルバイトを失敗なく見つけられるかなど心配に思うこともあるかもしれません。そんな時にどう考えて行動すればいいかについてご紹介していきます。

積極的に友達作りを

大学は高校までの友達のような身近な関係がすぐにはできにくいものです。その理由のひとつには、それまでにあったクラスのようなまとまりがあるわけではなく、個々人で授業のスケジュールが異なるということがあるでしょう。しかし、いろいろな授業を受けて多くの知らない人に接する機会がある大学だからこそ、自分自身が積極的に行動すればより多くの友達を作ることも可能になるのです。そう考えると、大学で友達ができるかどうかは自分次第ということになるでしょう。

> 詳しくはこちら

サークル活動で幅が広がる

大学に入学する際にサークルをとても楽しみにしている人は多いのではないでしょうか。それぞれの大学にもよりますが、ひとつの大学にあるサークルは高校や中学の部活動では考えられないほどの数が存在しています。同じテーマでも複数のサークルがあるのでどこにしたらいいか迷ってしまうかもしれません。しかし同じ趣味や興味のある人が集まるサークル活動を通して、一生ものの人間関係を築き上げていけるのは、自分にとって大きな財産となることでしょう。

> 詳しくはこちら

優先順位を考えてアルバイトを

大学生になると、高校時代に比べてアルバイトを始める人はかなり多くなります。人気のある求人は春休みにすぐなくなってしまうこともあるので、新生活と同時にアルバイトをしたい人はなるべく早くアルバイト探しをしておいた方が無難です。しかし、焦ってアルバイトを決めてしまうと自分のライフスタイルに合わないものを選んでしまう恐れもあるので、探す段階で自分の希望を明確にして、それに合うアルバイトを見つけていくようにしましょう。

> 詳しくはこちら

スタートするならまずはここを押さえよう!